月刊ニュースレター

月刊ニュースレター

月刊おがわ通信

おがわ通信3月号

平成29年度で保険が大きく変わる

この3月は『保険』の見直しを行おう!!

桜

日々温かさが増して、ようやく春らしくなってきました。花粉症が気になりますが、皆様お元気にお過ごしでしょうか?
今回は4月の新年度への切り替えを前に『保険』の再点検を案内いたします。新年度となると、学校が変わり、職場が変わる。また転居もあるでしょう。通勤・通学のためのバイクやクルマの手配も起きます。また保険会社においても、保険料の見直しが行われる時期でもあります。
変化が起きる時期ですから、年度が切り替わる前にしっかり保険の点検を行うことが必要です。保険の種類ごとに見直しのポイントや知っトク情報を紹介いたします。

新入学の際に必要な 『THEケガの保険』
新しく学校に入学する際に考えなければいけないのがケガの保険です。慣れない通学路で自転車とぶつかってケガすることもあれば、学校で遊んでいる時に転んでケガなんてことも新しい環境では起きがちです。
学校で加入する団体保険がありますが、適用範囲に制限があるので完全とは言えません。そこでおススメしたいのが『THEケガの保険』です。オーダーメイドでプランを作ることが出来ますので、接骨院へ通院する事を考えて通院保険金額を充実した内容にしたり、後遺症のことを考えて後遺障害保険金額を充実させたりすることができます。
4月から安心してお子さんが通学できるように是非ご相談にご来店ください。お子さんだけでなく、ご家族皆様で加入できるファミリープランもありますので併せてご相談ください。

ケガ

『火災保険』は水濡れ被害まで対応する
春は引っ越しの季節でもあります。賃貸で家を借りて住む場合、不動産会社に言われて火災保険に加入します。これは賃貸契約上必要なのですが、実はその内容をしっかりチェックしていない方が多いのです。火災保険は火事のためだけでなく、様々な災害・被害に対して保険金が出るのです。
具体的に言うと、風災、雹災、雪災、水災、外部からの落下・飛来・衝突、盗難、突発的な事故(破損・汚損)、そして漏水などによる水濡れです。
不動産会社によると、水濡れ事故は頻繁に起きていて、その修理代は意外と高額になるようです。一度濡れた床や壁紙は乾いたときに反り返ったり、はがれたりするので、濡れたところは全て新しく交換するそうです。もし、洗濯機の排水ホースが外れて水浸しになったらどうでしょう? 全自動の設定しておいて、気づいたら自分の部屋どころか下の階や隣の部屋へ浸水したら被害は甚大です。30万円を超える損害はよくあるそうで、もし火災保険に入っていなかったり、漏水に関する特約等を付けていなかったら全額自己負担です。
また、火災保険の内容は最低限にして保険料をできるだけ抑える方もいらっしゃるようですが、それって本当に大丈夫でしょうか? 経年劣化による破損・汚損は対象外ですが、何らかの事故によって家のどこかが壊れた場合は火災保険から修理代が出るのですよ。雪によって屋根が壊れたとか、飛び石で窓ガラスが割れたとか、特約をしっかり考えて付けておけば修理できるのです。いま加入している火災保険を点検しますのでライフラインへご来店ください。

漏水

満足度が高い『THEクルマの保険』
新年度になると、異動などで仕事場が変わったり、新規開拓でこれまでと違った道路を運転することが増えます。慣れない時は慎重に運転して事故も起きにくいのですが、実は少し慣れた頃が用心なのです。事故は起きてからでは遅いと言われます。この保険の仕事をしていて本当に痛感します。だからこそ、クルマの保険の点検を3月で行ってもらいたいのです。
おススメの保険は損保ジャパン日本興亜の『THE クルマの保険』で。その特長を紹介すると、

1)充実の補償
4つの基本補償(対人賠償・対物賠償・人身傷害・車両保険)と安心の特約のラインナップで、相手への補償はもちろん、お客さまご自身の補償も充実しています。

2)万全の事故・故障対応
事故対応窓口『事故サポートセンター』では、夜間・休日に発生した事故であっても、翌営業日までお客さまをお待たせしません。事故の受付に加えて病院への連絡や修理工場の紹介、連絡などを24時間365日素早く実施します。また、ご契約の自動車が事故、故障またはトラブルにより走行不能となった場合に、レッカーけん引や応急処置などのロードアシスタンスを24時間365日スピーディーにご提供します。

3)安心のサービス
事故が起こったときにお客さまのお役に立てるのが自動車保険です。お客さまが事故にあわないために、そして、事故のないお客さまにも末長く安心して損保ジャパン日本興亜の自動車保険をご契約いただけるよう、すべてのお客さまへ便利なサービスや無料のスマートフォンアプリをご提供しています。また、宿泊や旅行、ゴルフ、レジャー施設など、カーライフがハッピーになるお得なサービスをお届けする『THE First倶楽部』をご利用いただけます。

クルマ

すぐ加入できる 原付、250cc以下のバイクの『自賠責保険』
通学、通勤で活躍してくれる原付バイクですが、車検がないためつい自賠責保険に入り忘れていることがあります。忙しくて忘れていた! 車庫に眠らせていた原付バイクを久しぶりに乗りたいけど自賠責が切れていた! こういうことありますよね。そんな時のためにネットで加入できるサービスをご用意させていただきました。
24時間いつでも、パソコンでもスマートホンでもどちらでも対応しています。クレジットカード決済なので、現金で支払う必要がありませんから、気が付いたその瞬間で加入完了です。手続きは下記をクリックするだけ↓

自賠責

ネット加入で得する『海外旅行保険』
春といえば卒業の季節、記念して親しい友人と海外に旅行へ出かける方も多いですよね。学生時代の最後の思い出に楽しさは最高潮。旅先での綿密なスケジュールやイベントを考えるあまり、大事な準備を忘れている方も多いことでしょう。そうです、海外旅行保険への手配です。出発する際にやっと気づいて慌てないためにも新・海外旅行保険【off!(オフ)】 をご紹介します。
2016年オリコン日本顧客満足度ランキング1位となり、さらに同年トリップアドバイザー旅行者のお気に入り1位と2冠を達成した安心の海外旅行保険です。ネットで加入すれば割引率も半額近いプランもあることでお財布にも優しい保険です。こちらも24時間対応、クレジットカード決済なのでパソコンやスマホから簡単に手続が行えます。手続きは下記をクリックすることで行えます↓

海外旅行

『生命保険』の点検はこの3月が最高のタイミング
先月もコラムで書きましたが、ついに普通預金の金利がついに0.001%になりました。保険会社というのはお預かりした保険料を運用して増やす努力をしていますが、この低金利の時代では運用に限界が来ています。
そこで各社は昨年から資産性の高い保険の販売停止を行ったり、保険料の値上げを行ったりしています。そしてこの4月の年度替わりからも、各社で保険料が上がる予定です。
もし、お子さんが生まれる予定でしたら、この3月までに学資保険など、資産性のある保険の相談を行ってください。また老後の資金のために年金保険や資産性の高い終身保険を考えているようでしたら、やはり保険料アップが予定されていますので、この3月は是非ライフラインへご相談ください。より詳しいアドバイスをご希望でしたら、ご来店際には保険証券をご持参ください。

生保

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

月別バックナンバー
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年5月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月
  • 2006年2月
  • 2006年1月
  • 2005年12月
  • 2005年11月
  • 2005年10月
  • 2005年9月
  • 2005年8月
  • 2005年7月
  • 1 ~ 1件 / 全1件

    月刊おがわ通信|月に1回、保険に関する役立つ情報をお届けしております。

    多様な働き方実践企業