月刊ニュースレター

月刊ニュースレター

月刊おがわ通信

2011年11月号 「NKSJひまわり生命(株)」が誕生いたしました。

 みなさん こんにちは!!

そばの花

朝夕の冷え込みも厳しさを増して来ましたが、いかがお過ごしでしょうか。
紅葉前線も関東地方まで南下してきており、奥秩父の紅葉の名所である中津川渓谷の樹木も色付き始めました。冬の足音がもうすぐ聞こえてくる気配が感じられます。

さて、㈱損害保険ジャパン日本興亜は、日本興亜損害保険(株)と2010年4月1日付で共同持株会社「NKSJホールディングス㈱」を設立し、経営統合いたしました。本年10月1日にそれぞれの傘下である損保ジャパンひまわり生命と日本興亜生命が合併し、「NKSJひまわり生命株式会社」が誕生いたしました。損害保険系の生命保険会社ではトップクラス、生保業界全体でも中堅クラス規模となりました。ますます安心できる会社になりましたね。

「NKSJひまわり生命」の扱い商品は、損保ジャパンひまわり生命の商品を基本的に引き継ぎます。主力商品である「健康のお守り」(医療保険(08)B型)は、2008年8月の発売開始以来、多くのお客さまからご好評をいただき、3年間の累計販売件数が66万件を超えるヒット商品に育ちました。この商品の特徴は「医療(08)用先進医療特約」を業界に先駆けて、廉価な特約保険料にて発売した事が大きなヒット要因と思います。

では「医療(08)用先進医療特約」は実際にお客さまのお役に立つことができたでしょうか。
「先進医療給付金」のお支払事例(2010年度)の一部をご紹介いたします。

年代

性別

傷病名

先進医療の治療の種類(技術名)

お支払金額

10代

女性

バセドウ病

頸部内視鏡手術  甲状腺濾胞腺腫、腺腫様甲状腺腫
バセドウ病または原発性上皮小体機能亢進症

122,957円

40代

女性

左前十字靭帯損傷

膝靭帯再建手術における画像支援ナビゲーション

93,000円

40代

女性

膵がん

自己腫瘍・組織及び樹状細胞を用いた活性化自己リンパ球移入療法

380,100円

重粒子線治療

2,883,000円

50代

男性

前立腺がん

根治的前立腺全摘除術における内視鏡下手術用ロボット支援
前立腺がん

430,000円

50代

男性

両眼白内障

多焦点眼内レンズを用いた水晶体再建術

630,000円

50代

男性

膀胱がん

陽子線治療

2,484,000円

●上記はNKSJひまわり生命の支払事例であり、技術料は病院によって異なることがありますのでご注意ください。技術名は変更されることがあります。
●先進医療給付金のお支払対象は、療養を受けた日に先進医療と承認されているものにかぎりますのでご注意ください。
●上記お支払事例には、がん先進医療特約ではお支払の対象とならない治療も含まれます。

上記支払い例はほんの一部ですが、様々な病気や手術があるものですね。健康保険が使えないと支払いが大変です。特に粒子線治療は費用がかさみます。
先進医療の詳細については厚生労働省のホームページをご覧下さい。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/sensiniryo/index.html

また、本年10月1日より、手術保障を充実させた医療保険「健康のお守り ホットメディカルプラン」(医療(08)用手術追加給付特約)が発売されました。この特約はこれまでの「健康のお守り」で保障できなかった、「入院を伴わない約款別表の89項目の手術以外の公的医療保険対象の手術」を保障します。外来等で行う比較的軽い手術にも対応できる特約です。(詳細はパンフレット等ご覧下さい)すでにご契約いただいたお客さまも特約の中途付加ができますので、ぜひバージョンアップを検討して下さい。(中途付加する際には告知が必要となります)

なにかと忙しい師走もすぐですね。特に秩父では1年のもっとも大きな行事である「秩父夜祭」が12月3日に開催されます。今年は土曜日ですので観光客もかなり見込め、にぎやかになると思います。楽しみですね。

これから寒くなりますので風邪等ひかないようお気を付けください。
月別バックナンバー
  • 2018年11月
  • 2018年10月
  • 2018年9月
  • 2018年7月
  • 2018年6月
  • 2018年5月
  • 2018年4月
  • 2018年3月
  • 2018年2月
  • 2018年1月
  • 2017年12月
  • 2017年11月
  • 2017年10月
  • 2017年9月
  • 2017年8月
  • 2017年7月
  • 2017年6月
  • 2017年5月
  • 2017年4月
  • 2017年3月
  • 2017年2月
  • 2016年12月
  • 2016年11月
  • 2016年10月
  • 2016年9月
  • 2016年8月
  • 2016年7月
  • 2016年6月
  • 2016年5月
  • 2016年4月
  • 2016年3月
  • 2016年2月
  • 2016年1月
  • 2015年12月
  • 2015年11月
  • 2015年10月
  • 2015年9月
  • 2015年8月
  • 2015年7月
  • 2015年5月
  • 2015年3月
  • 2015年2月
  • 2015年1月
  • 2014年12月
  • 2014年10月
  • 2014年9月
  • 2014年8月
  • 2014年7月
  • 2014年6月
  • 2014年5月
  • 2014年4月
  • 2014年3月
  • 2014年1月
  • 2013年12月
  • 2013年8月
  • 2013年7月
  • 2013年4月
  • 2013年3月
  • 2013年2月
  • 2013年1月
  • 2012年12月
  • 2012年11月
  • 2012年10月
  • 2012年9月
  • 2012年8月
  • 2012年7月
  • 2012年6月
  • 2012年5月
  • 2012年3月
  • 2012年2月
  • 2012年1月
  • 2011年12月
  • 2011年10月
  • 2011年9月
  • 2011年8月
  • 2011年7月
  • 2011年6月
  • 2011年5月
  • 2011年4月
  • 2011年3月
  • 2011年2月
  • 2011年1月
  • 2010年12月
  • 2010年11月
  • 2010年10月
  • 2010年9月
  • 2010年8月
  • 2010年7月
  • 2010年6月
  • 2010年4月
  • 2010年3月
  • 2010年2月
  • 2010年1月
  • 2009年12月
  • 2009年11月
  • 2009年10月
  • 2009年9月
  • 2009年8月
  • 2009年7月
  • 2009年6月
  • 2009年5月
  • 2009年4月
  • 2009年3月
  • 2009年2月
  • 2009年1月
  • 2008年12月
  • 2008年11月
  • 2008年10月
  • 2008年9月
  • 2008年8月
  • 2008年7月
  • 2008年6月
  • 2008年5月
  • 2008年4月
  • 2008年3月
  • 2008年2月
  • 2008年1月
  • 2007年12月
  • 2007年11月
  • 2007年10月
  • 2007年9月
  • 2007年8月
  • 2007年7月
  • 2007年6月
  • 2007年5月
  • 2007年4月
  • 2007年3月
  • 2007年2月
  • 2007年1月
  • 2006年12月
  • 2006年11月
  • 2006年10月
  • 2006年9月
  • 2006年8月
  • 2006年7月
  • 2006年6月
  • 2006年5月
  • 2006年4月
  • 2006年3月
  • 2006年2月
  • 2006年1月
  • 2005年12月
  • 2005年11月
  • 2005年10月
  • 2005年9月
  • 2005年8月
  • 2005年7月
  • 1 ~ 1件 / 全1件

    月刊おがわ通信|月に1回、保険に関する役立つ情報をお届けしております。

    多様な働き方実践企業